今日のSAX変態さん。

「今日の・・」ってシリーズ物っすかぁ~?w本当は好きなアーティスト紹介のつもりでしたが・・・。

好きなアーティストとなるとやはり最初に載せるのは「ズート」「ヘンダーソン」「ロリンズ」あたりかなぁ~?と思いましたが、最近お気に入りの「バルネ・ウィラン」もいいなぁ~・・そういえば前から好きな曲で偶に聴く「カーラ・ブレイ、スティーブ・スワロウ、アンディ・シェパード」のライブは?・・そうだそれにしよう!とYoutubeを探しているうちにこんな動画見つけてしまい急遽タイトルを「今日のsax変態さん」にw

Rita Marcotulli, piano/Andy Sheppard sax  / Brugge jazz festival 7-10-2006

YouTube Preview Image

どうでしょう?

アンディ・シェパード(英国)はカーラブレイ・バンドのSAX奏者として活躍されている(?)方で↑に書いたライブ盤では端正なSAXで「味あるし巧い人だなぁ~」思ってましたが・・こんな変態さんだったんですねw(実はもう一枚アンディシェパードのリーダアルバム持っているのですが・・イマイチでした。んで、暫く聴いてなかったのですけど)

途中やっているオーバートーンでの演奏、ブレッカーはこんな感じでやっております。      (4分30秒あたりから)

YouTube Preview Image

—-

しかし・・こんな演奏当たりまえになってきたのかね~?クラッシック界はもう異常な世界でしょう・・僕はクラッシックSAXはあんまり聞いてないので「こんなの普通じゃん!」とか言わないでねw

さて・・連載で続くのでしょうか?