デュコフのこと。

SAX吹きなら誰でも(?少なくてもジャズ・POP系の人には)御馴染みのデュコフマウスピース。

大抵お求めになるのは「D」タイプ。

サンボーンとかがDを使っているからなのでしょうか?「D」の他にも「F」とかもありチャンバー容量とかが違うのでしょうか?Dよりも太い音がするはずです。(うちのは・・・・後で)

デュコフといえばファンク・ロックなどのイメージがありカリカリ明るい音・・悪く言えばウルサイ音と思われ敬遠する方もおりますがビンテージ品を吹いてみて下さいませ。たしかにキレのある音がメインなのでしょうがサブトーン気味で吹くと・・・・なんて独特の風合い!普通にジャズでも使えますよ~^^。(今のコンテンポラリーは明るい音色多いしハイバッフル平気で使っているでしょW)

んで・・・今日販売サイトに載せている最中に気が付いたのですが・・長さが違います。

DSC01098

ふむ~・・現行とヴィンテージは違うだろうけどヴィンテージでも違うの?

ヴィンテージ・Fの中です。↓↓↓

5_b

 

面白いですね~WW。

先程Fの方がDより太い音がする・・と書きましたが・・。うちのD君はFに負けない音色しておりまして・・^^;。なぜかというと・・これのせいかな?

DSC01092_s

黄色の枠の部分が削られているのでしょうか?窪みがあります。でも・・このDは結構当店コレクションでも一押しですよ~!

いかがでしょうか?

販売サイトに只今マウスピース情報を載せております。どうぞご覧下さい。

http://brasswork.jp/saxcolle/index.html

 

撮影ボックス作成

商品量に乏しい我が販売サイト・・・

そろそろ小物も載せなくちゃなぁ~・・・と思いマウスピースを撮影してみました。

こんな感じで↓↓↓

DSC01024DSC01025

うむ~・・・・上からの写真だと良いのですが横からの撮影だと向こう側が写ってしまう、これはいけません・・・。

そこで!撮影BOXを作製!

DSC01010ダンボール箱wDSC01011だんだん出来てきたよ。

DSC01012完成!!

最近ではヤフオクやらECサイトやらで需要があるのか撮影ボックスが安く売られております。しかし!貧乏工房はそんなところにお金をつぎ込めません・・・。作れる物は作るのですよ。・・・なになに?作る時間がもったいない?いあ・・暇だからHPに商品載せようと思ったのでしてw今週はリペア依頼が少ないの~・・・・(泣

んで、撮影したもの。

DSC01015

DSC01017

ちと研究の余地あるけど最初はしょうがないかな?やりながら撮影方法覚えます~^^

SELMER SE2 GP-TONE

★★★ 販売サイト 情報 ★★★

SELMER SE2 GP-TONE ALTO

の情報を載せました。

SELMER SE2 GP-TONE セルマー

これ・・良い音しますね!丁度SE2のリペアが上がったので吹き比べしてみました。

私感で通常のSE2より豊かな音色しておりました。比べると判ると思います。試しにネックを交換して吹いてみたら・・・・・・。通常SE2も音色変わり豊かになります。

ネツクの違いがまず大きいです。・・・では?SE2に別売りの金メッキネックを付けたら?と思いますが・・さて?別売りネックの効果は試してないのでなんとも言えませんが多分?変わるでしょう。でもね別売りネックは彫刻入っておりません。

特別仕様のSE2・・残念な事に修復跡あります。しかし、もし?気にならなければこのお値段はあまり無いのでしょうか?

ご検討下さい。

http://brasswork.jp/saxcolle/index.html

 

トンガリコーン(CG.CONN6M)

以前の記事で書きましたトンガリコーン君(6M)の調整が出来ました。

10M(テナー)はUS NAVY仕様というレアポップ物(既に売れてしまいました・・・早!)

6M(アルト)はニッケルプレートのレアポップ物・・・。

conn6m コーン6M シルバー ニッケルプレート

 

ニッケルプレートだけあって綺麗です。腐食もあまりありません。

これ・・・・普通の6Mと多分違うところが何点かあります(同じ年代の仕様はこうなのかなぁ~?・・調べてみます・・。)

① ネックのオクターブアーム機構

CONN6M ネック

 

分割して2点留めになっております。意味は判らないなぁ~・・・(いかん・・)板バネも2箇所に入っておりオクターブ溝側は開き側(バネで開くようになっている)・本体側はオクターブを閉じるようにバネが働く。この調整面倒でしたwリペアマン的に歓迎したくない部類の機構ですね ^^;)

② パームキーの機構

CONN6M パームキー

こりゃ珍しいというか初めて見ました。パームHIGH E♭キーを単独で押すだけでE♭が出る。(HIGH Dキーも一緒に上がる)こりゃ便利でしょ!同時に上がっても問題ないでしょ?ないはずである。だったら1つのキー押して音が出る方がよろしい。これ・・・なんで以後の機種で装備されてないんだろう?必要ないといえば無いけどw ^^;)

③ 角度調整機能付きサムフック

CONN6M サムフック

普通6Mはハンダ付けされてます・・・が・・・こいつは・・・ネジ留め。ゆえに角度調整できます。この時代では珍しいのでは?(・・ちなみにキーガードは清掃するのでまだつけておりません)

*****  今調べたらシルバープレート物はこのサムフックありました *******

————————–

こりゃほんとにトンガリコーンだわさ。S/N 268*** 今、画像などで検索してニッケルプレートの6M調べてたのですがありません・・・・。特にネックのオクターブ機構は見つかりません・・。

なんなのじゃろ?この6M・・・。知っている方はメールで教えて下さい~^^;)

——-

26万円程で販売予定です~。(6Mでは強気な値段ですなぁ~W・・もう少し出せば26M買える?W)