MARCATO SAX(マルカート)の事

新しい(近年の)マルカートSAXを調整する機会がありましたので楽器の作りを検証。

昔のマルカートは酷かった・・・・・なにより酷いのはトーンホールの作りで目視しただけで明らかに歪んでいる酷さ。歪んでいるトーンホールに無理やり厚いタンポを取り付けているのですがあまりの歪みに正常にトーンホールを塞ぎきれていない個体を調整した事があります。

ありゃ楽器じゃなく玩具でしたねw

んで・・・僕の中国製サックス嫌悪症が始まったのですが近年のマルカートは良くなったと聞きました。

DSC02098

↑今回調整したもの、見た目はとても良いです。安っぽい感じはしないです。

DSC02101DSC02099DSC02102DSC02103

 

貝殻使用の指版。Low C#の浮き上がり防止機能の作り。支柱の風合い(昔は安っぽかったのよ)。彫刻の具合。

なかなか良いです。

惜しいのは

DSC02100

 

針バネを使って欲しかったなぁ~・・・安いので仕方ないとも思われるけど針バネとスチールバネの価格差って重要なのか?しかもこれスチール?。キーの動きは多少のバタバタ感はあるけどまぁまぁ低価格機なので許す。(初心者・始めての方に重要な部分ではないです)

さて・・・・バラしてみました。

やはり気になったのは「トーンホールの歪みがあるか?!」です。

DSC02109

DSC02111

ふむ~・・・改善されておりますな。

2枚目の写真この目視で昔は酷い状態だったんですよ~、トーンホールの形も円に近いです。(昔は円でないのが多い)。板など当てて歪みを見ておりませんがこれなら合格ですね。Ⅵなどでも板当てたら歪んでいるのもあります。

他の部材。

DSC02106DSC02104DSC02112

トーンホールのバリを検査してみました。まぁ初リペア物は大抵バリはあるので気にしません。気になったのはトーンホールを見て「金属薄め?」と思いました・・でも、買うのはセカンド楽器か初めてサックスを手にする人なので「管薄く鳴らしやすい」ので悪くはないかな?ラッカー・メッキの厚さも厚ければ良いというものでは無いし。ピボットスクリュー・管の加工悪くないです。

————–

ふむふむ・・・・・

これ中国製?ネットで調べたら台湾製と書いてもいるけど?・・台湾製と言っても良いぐらいの出来で十分お勧めできるかも?

気になったのは・・・これ?ブラックニッケル「メッキ」?・塗装?

各部で地金が露出していたので塗装を疑ったのですが?ん~・・・でもどちでもいいかな?w(管内部見たら薄く黒くなっておりメッキっぽいです)

これ定価で183600円(売値143000円税込み下倉楽器)ですか~。

YAMAHA YTS480が大体新品売価で180000円~190000円

さて?どちらが良いか?