全件表示,  工房日々徒然,  販売品情報

YUKIHANA マウスピース

YUKIHANA [雪花] ?‥‥

北海道のサックス屋さんっぽい名前、素敵な名前ですね。

多分、皆さま知らないマウスピースだと思います。名前は北海道・製造は沖縄 !・・北と南なんて素敵なんでしょうw

頂いたパンフレット

デザインもお洒落でしょ!嬉しくなってきますね!

12月ぐらいでしたかね?突然営業にお見えになりまして試奏してみました。営業に見えた方は「どうですか?何か問題ありますか?」と言っておりましたが吹奏感良く問題らしきところは見当たらない・・一発で気に入り取引することと相成りました。

そして・・コロナ影響などもあり注文品が遅れに遅れてやっと到着!

コロコロコロと可愛いですね~w

ソプラノ1種類・アルト2種類・テナー3種類入荷しました。

Sタイプ:元気のよいハイバッフル、Aタイプ:お洒落な音のミドル、Mタイプ:わりとダークなローバッフル

という構成

リガチャーがまた優秀そうです。

下の音から上の音までスムーズに抜けます。メタル初心者な方がリンク・デュコフなんか使って苦労するならこのマウスピースがお勧め!間違いなく吹きやすいです。

素材はステンレス製、CNC旋盤というもので正確に型を作り最終的にはマウスピース職人歴15年の職人さんが一本々丁寧に仕上げます。

んで試奏してみました。3番のお気に入りリードをマウスピースの開きにかかわらず使っての試奏なのですが・・・。写真左が「より明るい」感じで写真右に行くほど「ダーク」な感じです。

開きは各・・・左から

ポンゾ(110)、ユキ-S7(105)、デュコM7(93)、ガーMB2(110)、ユキA-8(100)、リバ(105)、ユキM8(100)、リンク7(96)、SR(118)

この並みいる強豪達に負けてないです雪花さん!むしろ吹きやすさでは1番でないでしょうか?音色は人それぞれ好みがあるのでなんとも言えません。ちょっと見直したのがガーデラ君・・あんまり好きでなかったのです。開きが110なのですが割とコントロールがしやすい。音色もトンガっている割には太い音がするなぁ~?という印象さすが一世を風靡したマウスピースです。

リンクとユキハナM8のサブトーン対決というのもしてみました。やはりリンクの霞かかったサブトーンは良いです。でも・・これ7番なのよね。雪花君開き広くてもコントロールばっちり!上手にサブトーン出ます!。情けないのが・・となりのリバイユ君・・サブトーンは苦手?まぁ出るけどコントロールが難しい感がありました。

相変わらず凶暴なポンゾール君・・・、雪花S7君はやや上品な音色です。ポンゾールは好きだけど・・低音のコントロールが難しいのですが雪花S7はバッチリ!当てたいところに音が当たる感じです!

今度、音鳴らした動画公開しますね。

値段も素敵です。新品メタルしかもステンレスで・・・

テナーが19800円!(税抜き)

奥さんお買い得ですよ!

YUKIHANA マウスピース はコメントを受け付けていません。